<人気コース>新義州・平壌の両方を満喫できる3泊4日の往復鉄道訪朝

2015年に日本人向けに開放された新義州と首都平壌の両方を鉄道で訪れる新コース登場

 2015年秋に日本人向けにも開放された丹東対岸の新義州と平壌の両方を訪問する新しいコースです。

 新義州で1泊、平壌に2泊します。さらに希望訪問地のオプションなどを追加してあなだだけの朝鮮をお楽しみください。

 国際列車での移動のため毎日出発でき日程調整がしやすいのも魅力です。これまで通過か駅の外から眺めるだけだった新義州駅で上下車できます。

✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅
ツアー・旅行代金
1人   177,000円(地上費150,000円)
2~5人  142,000円(地上費115,000円)
ビザ代金7,000円、往復交通費20,000円は共通で込み

✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅✅

<補足説明>
1、旅行代金には往復交通費、ホテル(1室2人)、バス、食事、現地ガイド、基本コースの入場料が含まれます。
2、シングルご利用の方は21,000円(3泊)追加になります。
3、丹東~平壌間の国際列車は毎日運行しています。
4、日本~中国間の往復航空券と中国国内の移動費など費用は別途必要となります。

 訪朝までの手続きや入国についての疑問点、中国での移動、希望オプションついてなどお気軽にお問い合わせください。

 2015年に瀋陽、大連の両都市から丹東まで高速、快速鉄道が開通したので移動が便利になっています。

 瀋陽から約1時間15分、大連から約2時間(夏季での最短時間)で丹東まで到着できます。

 瀋陽は空港から瀋陽駅(瀋陽北駅)まで移動に45分(朝晩除くタクシー)ほどです。

 大連は空港から高速、快速鉄道のメイン駅である大連北駅まで2015年春に開通した地下鉄で約45分(乗り換え1回)、タクシーで約15分(朝晩除く)です。

 日本からの便数が多い大連のほうが航空券が安く丹東までの移動も楽です。鉄道チケットの購入なども代行できますので、ご相談ください。

 ご質問、お申込みは、info@koreatoursdl.com へお気軽にご連絡ください。
 

元山航空ショー公式サイトに日本語ページが登場

 昨年好評だった元山航空ショーの公式サイトに日本語ページが登場しています。

今年は航空ショー参加ツアーを企画しようと思っております。

「こんなツアーだったら参加したい!」、「嬉しい・満足だ!」などあればいつでもお寄せください。

ご質問、お申込みは、info@koreatoursdl.com へお気軽にご連絡ください。

平壌-瀋陽便が機材変更(4/17~)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暫定情報ですが、4月17日(月)からの平壌-瀋陽便の使用機材が変更になります。
ツポレフ204(142席)

ツポレフ134(73席)

となる予定です。

この情報は暫定情報のため変更されるかもしれません。

4月17日以降は、毎週月、水、土曜日の定期便となります。

ご質問、お申込みは、info@koreatoursdl.com へお気軽にご連絡ください。

平壌-瀋陽便が週3便に増便 4月17日(月)から

 太陽節後の4月17日(月)から現在週2便の平壌-瀋陽便が増便されます。

新しく月曜日に定期便が就航します。

<フライトスケジュール>
月曜日 平壌発08:20~09:15瀋陽着 瀋陽発10:55~12:30平壌着

そのため4月17日以降の平壌-瀋陽の定期便は、月・水・土曜日の週3便となります。

残念ですが、日本からの同日乗り換えは難しい時間となりますの前日入りが必要となります。

瀋陽空港までは瀋陽駅などの中心部からタクシーで40分くらい。以前よりも分かりやすくなったバスでも1時間ほどで到着します。

ご質問、お申込みは、info@koreatoursdl.com へお気軽にご連絡ください。

http://www.airkoryo.com.kp/